FC2ブログ

シンクロアンデ亜種。その名も「アンデシンクロン」!!

何、厨臭いタイトルつけてんだとか言わないで・・・
中二ですもの。


長くなるので追記からどうぞ♪
<アンデシンクロン>
モンスター
ゾンビキャリア×1
ゾンビ・マスター×3
ゴブリンゾンビ×3
馬頭鬼×1
魂を削る死霊×1
ピラミッド・タートル×3
ジャンク・シンクロン×2
ボルト・ヘッジホッグ×3
ライトロード・ハンター ライコウ×3
クリッター×1
カードガンナー×1
グローアップ・バルブ×1


魔法
サイクロン×2
ハリケーン×1
異次元からの埋葬×1
光の援軍×1
精神操作×1
死者蘇生×1
ブラック・ホール×1
おろかな埋葬×1
調律×1
月の書×2
生者の書-禁断の呪術-×2



王宮のお触れ×3


EX
A・O・J カタストル×1
TG ハイパー・ライブラリアン×2
氷結界の龍 ブリューナク×1
ゴヨウ・ガーディアン×1
蘇りし魔王 ハ・デス×1
ブラック・ローズ・ドラゴン×1
スターダスト・ドラゴン×1
スクラップ・ドラゴン×1
ギガンテック・ファイター×1
ダークエンド・ドラゴン×1
ミスト・ウォーム×1
氷結界の龍 トリシューラ×1
A・O・J ディサイシブ・アームズ×1
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×1


サイド
考えてません><



回し方は基本のシンクロアンデ+遊星シンクロです。
ピラタは手札にもよりますがゾンマス、ゴブゾン、死霊、馬頭鬼etc・・・をもってきてシンクロへつなぐ。
ジャンクロンを使ってライブラリアンをつくることで手札があまり減らずに暴れることが可能。
例えばブリュの効果が多く使えたり、たらればですが蘇生系のカードを握りその後の展開につないだり。
あとバルブ+ボルチュー2体でもライブラリアン出せます。
ジャンクロンを使うときの注意点
召還権を使用してしまいますので、気をつけないとライブラリアン1体出してエンドとかになりかねません。
返しが怖いのでライブラリアンを出した後シンクロを出来るようにしたいです。

<ピラミッド・タートル>
こいつスタートできると安定感がちがいます。
手札にチューナーがあるときにゴブゾン持ってきて・・・
手札にゾンキャリあるときに馬頭鬼やゾンマス持ってきて・・・

<ジャンク・シンクロン>
上に書いたようにライブラリアンつくるのが目的。
召還権使うので2枚。

<TG ハイパー・ライブラリアン>
強い。こいつでると作業ゲーになることが多い。
シンクロ素材準備してゾンキャリ本体効果でシンクロすると・・・
あら不思議。手札減ってないwww
生還の宝札みたいな事できる・・・



一見するとものすごく強そうですが弱点も多いです。
月の書だったり、神宣、神警だったり・・・

上の弱点は宿命です。仕方ない・・・


このデッキを作ったのはエクシーズ召還が流行ってシンクロがオワコンになるのか・・・
という風に考えていてさびしい感じがしたからです。

まぁ、エクシーズ召還使いますけどね(殴
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。